FC2ブログ

記事一覧

北海道車中泊の旅4/30

4/30は朝ドラの「なつぞら」に憧れて十勝方面にやって来ました。
IMG_8924.jpg
やはり大阪と比べたら朝は寒いです。
でも寝袋や毛布を用意していましたので
ぐっすり寝ることができました。
IMG_8926.jpg
十勝地方といってもめっちゃ広くて、はたして「なつぞら」の舞台はどのへんなのか分かりませんし、
まったくあてずっぽうでここに来たのですが、朝、くるまから降りて散歩してみたら、
なーーーんと、何んと、南斗水鳥拳!ひゅうううう!ひょーーーっっ!!
「なつぞら」の幟が立てて有るやおませんか!!
なんとラッキーな事でしょう。
IMG_8935.jpg
広瀬すずちゃんに萌え~💛
IMG_8932.jpg

IMG_8930.jpg
空気がシャキッと冷たくて、いかにも北海道に来た~って雰囲気でした。
20190430_063656.jpg
♪幸福行きを二枚下さい~♪っていう歌がずいぶん昔に流行りましたよね。
あの頃とてもブームになった「幸福駅」に来たのです。
当時はまだ僕はたぶん中学生?だったのかな。
あれから何十年も経ちましたが
まあこうして嫁はんとこういう所に来れたのは幸福な事なのでしょう。
IMG_8957.jpg
廃線になっていまはもう交通公園になっているのですが
いまでもたくさんの人が訪れておられるようで
この時も早朝ではありましたが何組か見に来ておられました。
IMG_8947.jpg
💛ハートマークはDE ROSAです。
いつもは、僕ら、だいたい車中泊するとき、ミニベロが多いんですが
今回はもしかしたら、最初で最後の北海道の車中泊旅行になる鴨しれんので、
気合を入れてうっとこの自転車の旗艦(船とちゃいますが)のデローザとロッシンを
持ってきたのです。
IMG_8948.jpg
IMG_8954.jpg

IMG_8976.jpg

ほいでから、
次に向かったのは阿寒湖方面。
IMG_8985.jpg
北海道はとにかく牧場が多いです。めっちゃ広い。
IMG_8986.jpg
雌阿寒岳と雄阿寒岳が見えて来ました♪
IMG_8992.jpg
↑ふきのとう。
阿寒湖に着きましたが、
観光客が多いお土産屋さんの並ぶところは避けて、
ほとんど人が来ないようなハイキング道を行きました。
IMG_8999.jpg
実際、阿寒湖に出るまでほんの少しの人にしか出会いませんでした。
IMG_9000.jpg
木々の間から雄阿寒岳が見えてくると頂上でした。
IMG_9007.jpg
下って、阿寒湖です。
猫(=^・^=)柄のサイクルジャージです。
IMG_9014.jpg
阿寒湖に出ました。
湖水が大変奇麗で驚きました。
IMG_9020.jpg
「ボッケ」と呼ばれる泥火山です。↑
ボコボコと泥とガスが噴き出ているのです。
IMG_9016.jpg
僕は阿寒湖と言うたらマリモしか知らなかったので
このボッケを見れて嬉しくなりました。
IMG_9035.jpg
まるで、畑の様に「水芭蕉」が咲いていました。
ここの周辺、ものすごくたくさん生えていました。
IMG_9038.jpg
まるで畑の様にたくさんフキノトウが生えていました。
IMG_9044.jpg
阿寒湖のエコミュージアムセンターを見学していきました。
やっぱでもマリモですよね。
IMG_9056.jpg
峠道の両脇にはまだ雪がどばっと有りました。
IMG_9061.jpg
いい景色です。
20190430_122045.jpg
和歌山県にも川湯温泉っていう所が有りますが
こちらは北海道の川湯温泉です。
横綱の大鵬さんの出身地だそうで相撲記念館があり
神社には土俵が有りました。
IMG_5240.jpg

20190430_145002.jpg
足湯もありました。
IMG_5237.jpg
IMG_5236.jpg

川湯のエコミュージアムセンター
IMG_5238.jpg
↑町営の川湯温泉に入りました。
250円?だったかな、とにかくめちゃお安い料金。大阪の銭湯より安い。
管理人のおばちゃんがとってもいい感じで
「強酸性のお湯でピリピリするかも知れませんがいいお湯なので楽しんでください。」
と言うてくれはりました。
奇麗な日帰りの温泉施設ももちろん良いですが
こういう感じの萎びた温泉も旅情が有って雰囲気ばつぐんですねー。
言うて下さったように最初はちょっと熱く感じて肌にピリピリ来ましたが、
とてもぬくもりましたし、ほんといいお湯でした。
IMG_9065.jpg

広大な屈斜路湖をちょろっとだけ見に行って、
ほんでからこんどは
摩周湖に行こうとしたら、何やら蒸気が立ち昇っている山の景色がありましたので
見に行ってみたら「「硫黄山」という山で、
ほんまにあちこちから、硫黄くっさい蒸気がめっちゃたくさん
噴き出していました。

IMG_9072.jpg
↑硫黄山。
IMG_9076.jpg
近くに行くと
こんな感じに岩からガスと蒸気がすごい勢いで噴き出ていました。すげぇー!!
IMG_9092.jpg
ほんで、摩周湖。
霧の摩周湖とかよく言いますが、
僕らの行ったときは良く晴れていてくっきりはっきり見ることがでけました。ラッキー♪
IMG_9097.jpg
そして次に向かったのが、
「地平線」の見える丘。
水平線ってのは海に行くと見れますが、
地平線なんて、見たことがおません。ほんまかいなー!?って思いましたが
見たこと無いのでどうしても見たくなって、是非行きたいと思ったのです。
この周辺も牧場ばっかしです。むっちゃ広大!
IMG_9100.jpg
「多和平」という地名の場所で、ここも周りが牧場で、
キャンプもできるようになっています。
でも、寒すぎて、キャンプする勇気は無いです。
風が強いし、ほんとに寒いんです。
IMG_9102.jpg

さっぶい、さっぶい。
IMG_9101.jpg
展望台まで登りましょう。
IMG_9104.jpg

IMG_9112.jpg
写真ではお伝え出来ませんので一部だけ載せておきますが
360度ぐるっと地平線なのです。
こりゃ、たしかにすごいですわー。
20190430_194036.jpg
この日の晩御飯は標津という町の郷土料理武田というお店で
僕は海鮮丼と嫁さんは鮭の漬け丼をご馳走に成りました。
20190430_194054.jpg
標津はお魚の鮭の漁獲量がすごいんだそうで、
シベツというんはアイヌのことばで「鮭のいるところ」みたいな意味なんだそうです。
めちゃうまーーー!!!でした♪
にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村























































関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だいすけ

Author:だいすけ
軟弱へたれな自転車好きです。
旧いウールやニットのサイクルジャージが好きで
クロモリのロードやランドナーなど
ちょっち古い自転車でサイクリングしています。
2016年に胃がんが見つかりました。
ステージ3の進行がんでしたが
手術と抗がん剤治療をしてもろたおかげで
なんとか今も生きています。
体力は無くなりましたが
自転車に乗れるうちはできるだけ
サイクリングをして楽しもうと思っています。

ブログランキング

すんません。 クリックしてうっとこのブログを応援しといたって下さい。m(__)m

訪問者カウンター