FC2ブログ

記事一覧

リムテープを交換しときました

やっぱし、たぶんリムテープが劣化してて
行くたんびにパンクしよるんとちゃうか
と思い、リムテープを交換することにしました。
プチブルベに出るのに日にちがおませんので
インターネットの尼損で取り寄せる事にしました。











ほんまに急いで必要なんはリムテープなんですが
ゴム製品のサックのレバーパッドも
一緒に送ってもらいました。
うっとこの自転車のゴム製品のサックのレバーパットは
ほぼみんなボロボロで順次交換していかんとあきません。
買ったのはカンパタイプのちょっとくびれた形のレバーに
合うと思います。
それにしてもいつも尼損は丁寧な梱包で感心します。











むかしからのゴム製品のリムテープを撤去し、
パナレーサーのポリウレタンのリムテープを
装着しました。
これで内側からのパンクはせえへんようになるのを
期待しときます。












ほんで日曜日にパンクしてチューブ交換したときに
着けてたチューブなのですが、
このバルブの根元のところがどうもよく分かりません。
ふつうやったら、根元の所にネジ山があって、
リムに取り付けた時にナットというかリングで
バルブの根元を閉めて固定しますよね?
ところが、このバルブはネジ山が無くて、
リングが嵌められません。
タイヤを嵌めて空気を入れて走れるようにすると
バルブが斜めに歪んでしまうんです。
このまえはどないしたらいいんか分からなかったので
いがんだまま取り付けて走って帰りました。(^^;)
どういうふうにするのやろ??謎だ~??



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だいすけ

Author:だいすけ
軟弱へたれな自転車好きです。
旧いウールやニットのサイクルジャージが好きで
クロモリのロードやランドナーなど
ちょっち古い自転車でサイクリングしています。

ブログランキング

すんません。 クリックしてうっとこのブログを応援しといたって下さい。m(__)m

訪問者カウンター