FC2ブログ

記事一覧

ロッシンのフリーを交換したけど大失敗

ほんで
頼んでたサンツアーが抜けるフリー抜き工具が届きました。

 
 
 
 
 
 
 
 
フリー抜きいっこだけやのにめちゃでっかい箱!!

 
 
 
 
 
 
 
 
サイツアーを抜くことができるフリー抜き。
 
持っていたサイツアーのフリー抜きの爪が
破損してたのでこれを買ったのですが
結論を先に言いますと
ロッシンのフリーは外せませんでした。
 
はずそうとしてフリー抜きをセットし
息子に手伝ってもらって
おもいっきり力を込めても外れませんでした。
んで、よく見てみると
???げっ!
シャフトが曲がっているではありませんか!
がっび~ん!
たらり~ん!鼻から牛乳~
先日一人でその時も思いっきり力を込めて
フリーを抜くのに格闘していたのですが
その時にどうやら抜き工具の爪を壊してしまい、さらに
ハブシャフトの中空シャフトもひん曲げてしもてたようです。
そのため、今日新しい抜き工具をセットしようとしても
すこし傾いた状態にセットされてしまい
まともに抜けないっていう感じなのです。
クイックシャフトも微妙に先っぽが曲がっていました。
これは痛い!(>_<)
高級カンパのレコードハブなのに、めっちゃ痛い(T_T)
もうこのハブと言うか車輪がダメになってしまったのです。
昔ならシャフトだけ手に入れて交換と言うのも
できたと思いますが、今の時代にこれに合う
中空シャフトとクイックシャフトが手に入れるのは
困難でしょう。それにお金も無いです。
まあダメなものはだめで気をとりなおして、
とにかくロッシンのギヤ比を軽くするのが
目的でしたので考えた末
もう一組、ロード用の車輪が有りましたので
それを使う事にしました。
ロッシンの元の車輪はそのままにしといて、
最初からこの車輪にワイドなフリーホィールを着けとけば
良かったのですが
今から思もてもあとの祭りです。
これはきっとロードののろい、
のろい(遅い)のロードの祟りにちがいありません。
ふだんからとろとろのろのろしか走らない僕に
祟りがおきたのです。

 
 
 
 
 
 
 
 
なんやかんやで
やっとこさロッシンにローギヤが24Tの
6段フリーを着ける事がでけました。
新しい車輪は
カンパのラージフランジで
クイックは旧型の曲がって無いレバーで、
リムはマビックで組んであります。

 
 
 
 
 
 
 
 
ローギヤに入れてみて
紫のロードに比べてこっちの方が
歯とプーリーの間隔に余裕が有りました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
超クロスとちがい、これなら
登りも少しは楽になると期待しときます。
 
※ハブシャフトをひん曲げて
落ち込んでるどんくさい僕に
はげましの応援をお願いします(T▽T)
下のランドナーのバナーを
クリックしてランキングに一票入れておいて下さると
とってもうれしいです(>_<)

 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だいすけ

Author:だいすけ
軟弱へたれな自転車好きです。
旧いウールやニットのサイクルジャージが好きで
クロモリのロードやランドナーなど
ちょっち古い自転車でサイクリングしています。

ブログランキング

すんません。 クリックしてうっとこのブログを応援しといたって下さい。m(__)m

訪問者カウンター