FC2ブログ

記事一覧

キャンピングのブレーキ強化作戦

7/19土曜日のおはなしです。
また531のキャンピングのことです。
 
雨が降るって天気予報で言うてましたので
サイクリングはやんぺしてこないだ気になった
キャンピングのブレーキを何とかしたろおもて、
自転車をごちゃごちゃいじってました。
結局、雨は午前中にちょろっと降ったんですが
それからええ天気になりよって、どっか走りに
行ったら良かったなーっておもてもあとのまつりだす。
 
ブレーキシューを換えるだけでもけっこう効き目は
有りそうですが、組み始める当初に考えていた
家に有る強力なカンティブレーキをつこたりたかったんです。
サンツアーのXCいう製品で色は黒で見た目がゴツくて
雰囲気的にはマファックの方がぜんぜんイイんですが
制動力はかなり強力で、重い荷物を積んで走るキャンピング
の下り坂にはぜったいこっちの方が安心でけるおもたんです。
 
特にこの後ろ用のブレーキは
セルフ・エナージャイジング・システム
と言う特殊な装置が組み込まれているやつで
制動時にブレーキシューが斜めに移動しながら
リムに押さえつけられるようになって
おりまして如何にも効きそう!というか
前に僕が使ってたので、よく効くのは
分かっておりました(=^・^=)。
 
ほんで次に、そのブレーキを取り付けたのはいいものの、
ヘッド小物のブレーキのアウター受けにとりつける
ブレーキワイヤーの「アジャスター」が無かったので
どないかして取り付ける必要に迫られていました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この小物が無かったため
短いアウターカップを仮に取り付けていましたが
何かの拍子に外れてしまう恐れがあったから
安全面でもどうしても必要でした。
代用で他の物でなんとかならないかと
いろいろ付け替えて試してみたのですが
うまくいきませんでした。
ほんで
買い物に行くついでに
自動車で奈良のサイクルショップを回ったのですが
そんなのは置いてはりませんでした。
きょうびのスポーツ車はこんなん使いませんのですね。
ちょっとした小物なのですが
無いと困る難儀な品物です。
しゃーないのでまた違う日に大阪のイトーサイクルさんに
聞きにに行ってみようかと思いましたが
もういちど自宅の在庫をかき回して探してたら
ワイヤーに着いたままになってたものが
ひとつ出てきて助かりました。

 
 
 
 
 
 
 
 
これでどうにか取り付ける事がでけました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
後ろ用
サンツアー・XCの強力なカンティブレーキ

 
 
 
 
 
 
 
 
この長い胴体の中によく効く仕掛けが
組み込まれてあります。

 
 
 
 
 
 
 
 
前用は普通のごっついMTB用の形です。
前用・後ろ用と書きましたが
前後逆に取り付けても使えるのかもしれません。
 
それともうひとつ、
フレームにはボトルケージ台座が有りましたが
塗装でネジ山が埋もれていたのか
ネジが入らなかったので
ネジの溝を切りなおして、ネジが回るようにし、
ほんでキャンピング車やし、
普通のボトルケージと違う
でっかいペットボトルがそのまま取り付けられる
大きなボトルケージを着けてみました。
これも自宅に前から有ったやつでして
MTBブームの頃に買ってたのですが、
でかすぎて見た目が強烈なので
使わずにいたやつです。
ちなみに家にもう一個紫色のやつが有ります(笑)。

 
 
 
 
 
 
 
 
家に有ったペットボトルをはめてみたら
1.5リットルのものがピッタシでした。
 
なんやかんやで
やっと自分のおもてた感じになって来ました。
あとは自転車用のベルをまた探しとこっと思います。

 
 
 
 
 
 
 
 
すみませんが
また下の「ランドナー」の
バナーをクリックして
応援しといてもろたら
めっちゃ助かります(>人<)
 

 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だいすけ

Author:だいすけ
軟弱へたれな自転車好きです。
旧いウールやニットのサイクルジャージが好きで
クロモリのロードやランドナーなど
ちょっち古い自転車でサイクリングしています。

ブログランキング

すんません。 クリックしてうっとこのブログを応援しといたって下さい。m(__)m

訪問者カウンター